習慣について

習慣化する方法とは?ロボットを目指せ!

こんにちは、ももてんです。

「習慣にしましょう」「習慣が大事です」とは言われるものの、それが難しいんだよ!!って声を大にして言いたい方、多いんじゃないでしょうか?(^^)/

どうしたら習慣化できるんでしょうかね?
イチロー選手やスティーブジョブスは神のように意志が強い人だったのでしょうか?

どうやら違うようです。
人は一日10回しか決断する力がないそう。

・ご飯は何を食べるのか
・洋服は何を着るのか
・どこへ出かけるのか
・何時に出発するのか
・誰とランチするか etc…

これ、1回1回が複数の選択肢から選んで決断しているのです。
意志のパワーがいるので体力を消耗している状態です。

スティーブジョブスは毎日同じ洋服を着ていることで有名でした。
そう、決断する回数を減らしていたのです!
彼は決断するパワーを温存し、他の決断のためにパワーが使えるようにしていたんですね。

イチロー選手も、毎日練習するっている意志を強くもっていたのではなく、毎日“これをしたら練習をはじめる”っていうトリガーがあったのです。
ホームベースに入ったあとの仕草をよく真似されますが、同じ行動を取ることで頭を無にでき、精神統一しているのだと思います。
意志ではなくトリガーによって行動を起こすということは、自動化するってこと。
頑張って大変なんじゃなくて、考えなくて済むので実際自動化は楽です。

トリガーには、《例》
・〇時になったらこれをする。
・〇曜日にはこれをする。
・練習が終わったらこれをする。
・食事のあとはこれをする。 などなど

トリガーによって無意識のうちに行動できるようにする。(自動化)
時間とか曜日とセットで決める!!←侮るな

時間を決めれば一日の習慣を、曜日で決めれば一週間の流れ固定化できます。
これを往復し続けることで習慣化していけるのです☆彡
イチロー&ジョブスは、この往復を誰よりもロボットのように当たり前に行ってきた人たち。
自動操縦なので、メンタルも安定してきます。
それが結果に繋がっているのです!

また、手間を省くことも続けるために意識しておくと続きやすいです。
体を鍛えるためにスポーツジムに通おうとすると、ジムで恥ずかしくない格好をして、水筒やプロテイン、タオルを用意してもしかしたらシャワーを浴びて帰ってくるかもしれない…と準備が多くなります。
それを面倒に感じてしまったら、やらない日ができてしまいますよね。

食事が終わったら川沿いを30分走る!
のほうが、部屋着を動きやすい恰好にしておけばそのまま化粧もせずにキャップを被って走りに出られそうですよね。
手間を省くと行動を起こしやすくなります。
次は可視化です。
やったことを記録していって、自分の努力を目で確認。
成長が見えれば達成感があります。
お店でもらうポイントカードは、お店に来店する習慣を顧客に作ってもらい(習慣化)、ポイントスタンプを押してもらいたいがために(可視化)、多く商品を買っちゃたりしますよね。そしてポイントがなくても、安心感からまたその店に来店する。
ビジネスにも取り入れられているほどテッパンなのです。

そして、可視化にはノートが役立ちますね!
わたしは夢ノートを反復して確認しています。

繰り返し反復することで無意識にできるようになる⇒習慣になるから楽にできる⇒成果がでる

要するに、習慣化さえしっかりできるようになれば、がんばらなくていい!ってことですね。

ここまで読んでくださっているのでもうお分かりかと思いますが、
自分の意志に頼ると危い。
そう、盛り上がった気持ちもやる気も、縮こまって枯れるときがあるのです。
いや、絶対に萎れてきます。

皆さん、【頑張る】って言葉のイメージはどんな感じですか?
わたしは「嫌だけど気持ちでカバーしてやりきる」「やらなきゃいけない」「義務感・責任感」って感じているんですけど、どうですかね?

それを越えた先に「楽しめ!」がある。
それならば、はじめから楽しんでできた方が、成果が一番高い気がしませんか?

力が抜けていて、ここぞ!っていうときに集中力が発揮できるのが、成功する人なのかもしれません。イチロー選手のバッティングを観ているとそう感じます。

そのためには、やはり目指すはロボット!!笑
人間らしさは習慣化にいりません。人間らしい感情が怠けてしまう原因です。
一日の大半を時間トリガーとやることで決まっていれば、迷うことなく進んでいけますね。

また、その逆も然りで、悪い習慣を変えたければトリガーになってしまっていることが何かを振り返ってみましょう。
それを取り除くか、新しい習慣を取り入れてトリガー崩しをしてみてください。

《トリガー×止めたいこと》

ビール×たばこ (禁煙)ビールをお茶へ
車に乗る×コーヒーとおやつ  (ダイエット)車に乗る×水筒用意
仕事を終える×コンビニへ寄る  (節約)仕事を終える×帰る道を変更

一例ですので、内容は自由です。

自分にもできそうだなと思いました?
頑張らなくても習慣になるように、詳しくはこちらを読んでみてください↓


お読みいただきありがとうございました。
今日の一文が、あなたのインスピレーションと行動に繋がりますように。
また次回のご訪問もお待ちしております♪